新しい環境で!

2/27にMKを退職し 3月5日から個人タクシー協会でお世話になり タクシーに乗務しております。 約3週間やっての感想です。 あらたに京都でタクシーの仕事をするなら MKが安定しているでしょう。 私もそうでしたが、右も左も分からないど素人がそれなりの売上をあげるには 厳しい環境となってお…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2月末に退職

早いもので今の職場でお世話になり10年となります。 日頃記事内でも伝えてきていますが 個人タクシーへの準備をはじめます。 譲渡試験は5月でもうしばらく在籍していても大丈夫なのですが お世話になる個人タクシー協会から 準備期間として個人タクシーに乗らないかと声をかけていただきました。 業界用語で…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

2014年

久しぶりの投稿となります。 いよいよ来月で10年を満了し 次へのステップへむけ始動します。 また譲渡試験のことは詳しく書いてまいります。 さて私が入社した10年前と現在では 市場環境も様変わりしており営業スタイルも変化せざるをえません。 当ブログをはじめとして情報発信をしてきたおかげで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

乗務員だけじゃないのか!

あいかわらず、乗務員の減少にははどめがかかっていないようです。 MKに入社を考えてる方には個別に相談うけたりしますが、 ネットでは伝えられない私個人の思うところを正直に伝えております。 まもなく10年をむかえいよいよ年明けからは個タクを視野に入れて活動していきます。 やはり個タクとの比較で言うなら…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

優秀な人材から流出!

ちょっと過激なタイトルにしました。 昔といってもつい少し前までは、退職していくドライバーは多かれ少なかれ本人の問題によるところがあると私個人は思っていました。 でも最近はタイトル通りまじめで優秀な乗務員も退職していきます。 特に夜勤で売上げの良い乗務員。 かなり売上げても、手取りは思うほどもらって…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

タクシー乗務員募集

久しぶりにMKの求人広告を見てみると、 ファーストハイヤー募集中とある。 以前はジャンボタクシー乗務員募集でしたのでグレードアップ??? 私の入社した頃は 小型乗務員→中型乗務員→ジャンボ→ハイヤー こなん流れの説明会だったと記憶していますが。 いきなりハイヤー候補募集…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ブランド崩壊??への前兆

どうやら雲行きが変わりました。 今年入社10年目を迎えていますが、これまでどんどん採用してどんどん辞めていって。 でトータルで人員は横ばいを維持している。 そんな状況が長らく続いていましたが、ここ1年どんどん人員が減っていってる感じ。 経営サイドからみれば、タクシー業界はドライバーの数が生命線。 一定の…
トラックバック:1
コメント:1

続きを読むread more

愛車の紹介

この春も黄砂だか花粉だかでほとんど洗車ざんまいでした。( ´(ェ)`) これまで乗っていましたクラウンが4年償却を終えて3月からセドリックに乗ってます。 運転席 後部シート これまで乗車定員6名のベンチシートでした。 これからは5名の…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

麦代餅(むぎてもち)

桂離宮の隣にある中村軒。 一番有名なのが麦代餅です。 麦刈りや田植えどきの間食として供せられ、かつては、この一回分の間食が麦代餅二個でしたが、これを農作業の各田畑まで直接お届けし、農繁期も終わった半夏生の頃、その代金としてあらためて麦を頂戴しにあがったのです。(麦代餅二個につき約五合の割)いわゆる物々…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

最大の危機か!

夜勤務の方には関係ないのかもしれませんが、 昼勤務には厳しい状況が変わりません。 多分会社も認識してると思うのですが、公表してる数字はそれほど減少していない? 何の事かというと、昼勤務の生命線。無線が大幅に減少している実感です。 修学旅行で忙しいシーズンに断っていた(受けきれてなかった)お客様がドンドン離…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

歴史は繰り返す。

またまた厳しくなりそうです。 入社したころはそうでもなかったのですがここ2、3年頭を使わないと売上できない状況です。 無線もならないので、やはりタクシーの原点。流しを極めないと。 でも1月2月は圧倒的に供給過多。 知恵・運・根気の3つがそろった時、目標に届くといった感じです。 とういことは、ほとんどの乗務員…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

期日前投票

我々昼勤務の乗務員には本当に冬到来です。 身体にしみる寒さ以上に売上げ低迷がもっと厳しいです。 ここ1年ほど景況感の悪化をひしひしと感じます。 恐らく自民党が圧勝するはずですから、公約通りまず景気回復に専念して欲しいですね。 回復なくして消費税アップでもしようものなら、泥沼です。 うちの会社、消費税アッ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

秋は来るのか?

本当に久しぶりの更新です。 昨日は給料日でした。 10月度の売上が、576,080円でした。 前年よりもダウン傾向に歯止めがかかりません。 近い将来、消費税もアップするようですが生活を取り巻く環境が一段と厳しくなっていっております。 明細みてびっくり! 社会保険の厚生年金が2,000円以上アッ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

最近の景況感

入社してまもなく9年です。 以前は何の苦もなく売上げを維持できていたのですが、最近は必死に体力と頭を使っています。 最近、入社してきた後輩(年上の方も多いのですが)は大変だなぁ~とつくづく。 入って3ケ月は30万円保証という甘い誘いで入ってきても、それ以降30万をキープするのが どれだけ大変か! …
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

昭和の中華そば。

こんにちは。 清水寺界隈を散策し終わって、昼食です。ラーメンご希望でしたのでこちらのお店に来ています。 和風中華そばです。 めちゃうまいです~。 昭和時代 そんな感じにひたれる中華そばですね。
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

京都 すぐき

正真正銘の京都でしかありえない京つけものは 「すぐきをおいて他にありえません」と京都人は思ってます。 すぐき造りにかかせないのが、 酸茎菜(すぐきな)と塩。そして熟成を待つ「室」に棲む乳酸菌です。 室というのは地面を掘り下げたいわゆる地室で、 上賀茂地域でしか生産できないんのです。 農…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

血圧の高さ、きになりませんか?

この職業、健康には充分注意せねばなりません。 これまでの健康診断では、コレステロール高めの指摘だけでした。 2月の定健では、高血圧も指摘されました。 ここずっとー 130・80 ぐらいだった数値が 一気に    150・95 にはねあがりました。 4月に献血したさいも、お医者さんに行って薬・食事…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ハス酒を楽しむ会 in 三室戸寺

昨日は暑くなるのが予想されてましたので涼を求めに貴船・川床へ行こうと思ってました。 しかし、朝お友達のブログをチェックしていますと、三室戸寺でハス酒を楽しむイベントの案内。 今日の機会を逃したら次いけるかどうか 予定変更でAM9:00に到着しました。 このハス酒。先着300…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

角屋もてなしの文化美術館

本日ご紹介の角屋さんはこんな方にお勧めです。 ・何度も京都へ来られてる方(神社・仏閣は見つくした) ・ゆっくり1箇所を見たい方 ・あまり歩きたくない方(体力に負担なりません) ・大雨の時行くとこに困った方 ・デザイン・建築・工芸に興味ある 揚屋と言われ、大夫や芸妓を呼び宴会をするとこです。今で…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

京都迎賓館申込みましたか?

この前の休みにプリンセストヨトミ観て来ました。 中井貴一さんが良かったですね~。綾瀬はるかますますファンになっちゃいました^^ みなさんはいかがでしたか! 京都迎賓館一般参観者の募集がはじまってます。 【参観期間】 平成23年9月14日(水)~9月23日(金)までの10日間 …
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

鴨川ホルモー

23日の修学旅行のある学生さんとの会話です。 四条大宮のホテルをでて最初の訪問地銀閣寺へ行く途中、百万遍にさしかかりました。 ここが京都大学ですよと言うや否や、 「京都大学青龍会ですね」と一言。 思わずホルモオオオオォォォォーッッ 万城目ワールドに魅せられた中学生の修学旅行はじめ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

菊水鉾としたたり

先日の休みに、亀廣永さんの「したたり」をはじめて買いました。 このしたたりは祇園祭りの菊水鉾に献上するお菓子だということを聞いていたので、ぜひ食べたいと思ってました。 菊水鉾は能楽、枕慈童の曲に菊の露の「したたり」を呑んで七百歳の長寿を保ったとう中国の故事にちなんで作られた鉾です。 洛中名水の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

山鉾の高さから見る巡行と特別午餐会

ようやく修学旅行もピークを終えてほっと一息です。 7月になれば京都は祇園祭り一色となりますね。 思いおこせば18の夏、無茶むし暑い宵山を経験して、二度と行くまいと誓ったはずが・・・ ここ数年でも2回も見ております。 山鉾巡行どこで見ましょうかぁ? あるお客様か…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

抹茶パフェ

修学旅行もピークを終え終盤に突入です。 中学生になると、 「抹茶パフェ食べた~い」というリクエストがたまにあります。 しかしながら、祇園の有名店や清水界隈となると最低800円はします。 となると、予算オーバーなんですよね。 学生さんにやさしいお店も少し探せばあります。 大谷…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

1,000円で京都らしい食べ物

最近は、修学旅行の生徒さんがグループ行動の一環でタクシーをご利用いただいてます。 もちろんみんなで行くところを決められ1日のスケジュールも計画されるんです。 当日、このスケジュールを見て少しアドバイスをさせていただきながらお供させていただき、もちろん昼食も一緒に食べます。 ラーメン・お好…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ボーリング

こんにちは。 2連休です。運動会は雨で中止でしたが、MK主催のチャリティーボーリングの予選会に参加しました。 実に6~7年ぶりでしょうか! 147 133 116 132 154 148   6ゲームトータル  830点でした。 AVR 138 さすがに右腕は疲れています。 久しぶりに運動しま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

嘉祥菓子

こんにちは、ひろです。 京都は朝から雨です。 休みなのでどこかおでかけしたいのですが・・・ 6月16日、何の日だかご存知です~か? 和菓子の日なんですよ。 詳しくはメルマガで配信しています。
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

自己紹介

こんにちは、ひろです。 結婚式やPTAなどの人前に出て自己紹介する機会ってありますよね! 「人前で、スピーチをすることはないから・・・」 そんなあなたも!営業や販売などのお仕事の方をはじめ、セミナーなどの参加で、たくさんの方にお会いしませんか? タクシーの仕事においても観光貸切にな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

県まつり

こんにちは、ひろです。 本日深夜、宇治で縣祭りが行われます。 昼間に露店が並ぶ宇治橋商店街へ行ってきました。 むすめが金魚すくいになまってます♪ 縣祭りの情報はこちら http://www.digistyle-kyoto.com/event/nenjugyoji/post_370…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

碁学力

こんにちは、ひろです。2連休です^^ とあるご縁で囲碁にはまりだしました。 京都のお寺の襖絵にも「琴棋書画」が描かれてます。 とっつきにく~いイメージありました。 碁のルール ・黒石と白石を、交互に一手ずつうたなければならない ・石は線の交点に打たなければならない ・囲めば石を取れる …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

懸想文(須賀神社)

こんにちは、ひろです。京都にお住まいの方、須賀神社ってご存知ですか~? ほとんど知らないんじゃないでしょうか。わたしもタクシー乗るまで知りませんでしたし(笑)前の道はほぼ毎日通ってます。こんな言い方すると失礼になりますが普段はひっそりとしています。 その須賀神社が年に2日だけ賑わいます。前通るとがあがっち…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

二条駅近くの駐車場

こんにちは、ひろです。 今秋、京都へ来られた(マイカー)方、駐車場でご苦労されたんじゃないでしょうか?本当に有名観光地周辺では駐車場入場待ちで渋滞    ふだん市内を走行していまして、ココはいいんじゃないと個人的に直感した駐車場をご紹介。 ① タイムズ聚楽廻 (JR二条駅歩4分ぐらい) …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

男の子を授かるには

こんにちは、タクシー乗務員ひろです。 一気に春になってくれれば良いのですが・・・ 男の子を授かりたい方へ。 最近は老後のお世話を考えると女の子が欲しいという世間。 しかし、昔の皇室は男子系統です。どうしても男子を授かりたい切実な願いに応えてくれるのが三嶋神社…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more