テーマ:グルメ

麦代餅(むぎてもち)

桂離宮の隣にある中村軒。 一番有名なのが麦代餅です。 麦刈りや田植えどきの間食として供せられ、かつては、この一回分の間食が麦代餅二個でしたが、これを農作業の各田畑まで直接お届けし、農繁期も終わった半夏生の頃、その代金としてあらためて麦を頂戴しにあがったのです。(麦代餅二個につき約五合の割)いわゆる物々…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

昭和の中華そば。

こんにちは。 清水寺界隈を散策し終わって、昼食です。ラーメンご希望でしたのでこちらのお店に来ています。 和風中華そばです。 めちゃうまいです~。 昭和時代 そんな感じにひたれる中華そばですね。
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

京都 すぐき

正真正銘の京都でしかありえない京つけものは 「すぐきをおいて他にありえません」と京都人は思ってます。 すぐき造りにかかせないのが、 酸茎菜(すぐきな)と塩。そして熟成を待つ「室」に棲む乳酸菌です。 室というのは地面を掘り下げたいわゆる地室で、 上賀茂地域でしか生産できないんのです。 農…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

菊水鉾としたたり

先日の休みに、亀廣永さんの「したたり」をはじめて買いました。 このしたたりは祇園祭りの菊水鉾に献上するお菓子だということを聞いていたので、ぜひ食べたいと思ってました。 菊水鉾は能楽、枕慈童の曲に菊の露の「したたり」を呑んで七百歳の長寿を保ったとう中国の故事にちなんで作られた鉾です。 洛中名水の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

山鉾の高さから見る巡行と特別午餐会

ようやく修学旅行もピークを終えてほっと一息です。 7月になれば京都は祇園祭り一色となりますね。 思いおこせば18の夏、無茶むし暑い宵山を経験して、二度と行くまいと誓ったはずが・・・ ここ数年でも2回も見ております。 山鉾巡行どこで見ましょうかぁ? あるお客様か…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

抹茶パフェ

修学旅行もピークを終え終盤に突入です。 中学生になると、 「抹茶パフェ食べた~い」というリクエストがたまにあります。 しかしながら、祇園の有名店や清水界隈となると最低800円はします。 となると、予算オーバーなんですよね。 学生さんにやさしいお店も少し探せばあります。 大谷…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

1,000円で京都らしい食べ物

最近は、修学旅行の生徒さんがグループ行動の一環でタクシーをご利用いただいてます。 もちろんみんなで行くところを決められ1日のスケジュールも計画されるんです。 当日、このスケジュールを見て少しアドバイスをさせていただきながらお供させていただき、もちろん昼食も一緒に食べます。 ラーメン・お好…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more