碁学力

こんにちは、ひろです。2連休です^^



とあるご縁で囲碁にはまりだしました。


京都のお寺の襖絵にも「琴棋書画」が描かれてます。

とっつきにく~いイメージありました。


碁のルール

・黒石と白石を、交互に一手ずつうたなければならない
・石は線の交点に打たなければならない
・囲めば石を取れる

この三つだけです。

偶然の要素に左右されないゲームとしては、世界でもっともルールの少ないのが
囲碁といわれています。


ヒカルの碁はこれから読もうと思います。


子どもを育てる碁学力
集英社
吉田 直樹
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 子どもを育てる碁学力 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

みゆきん
2011年02月23日 14:38
ジッちゃんのジッちゃんが、囲碁の教室やってました。
で、はまってブログの更新ができないのね(^-^;
ponsun
2011年04月20日 05:34
囲碁

ルールは単純でも、奥が深いですよね

まだ、要領が掴めていません

ありがとうございます

この記事へのトラックバック